下半身太りに効果あるバスタイム 下半身太りのダイエットの原因と解消の運動法

バスタイムで脚痩せ

今回はお風呂で出来る脚痩せの方法を見て行きたいと思いますので、お風呂を有効活用し、効果的な脚痩せをしてください。

女性の中では下半身痩せに悩む人の中には、脚を特に痩せたいという人も多いのではと思いますので、手軽なお風呂を使った足痩せを考えて見ます。

ストレス解消にはお風呂がおすすめ。
下半身太りの原因のひとつのセルライトができる原因の中にストレスが含まれており、その対策として、お風呂に入ると精神的にリラックスすることができ、自律神経やホルモンのバランスが良くなるといわれています。

お風呂に入る事で新陳代謝が良くなり、血液の循環が良くなり、老廃物などが体外に排出され、各細胞に必要な酵素や栄養素が効率よく届けられるようになり、セルライトの改善に重要なこととなってきます。

できればアロマバス
浴室を良い香りで満たしたアロマバスにより、リラックス効果もさらに高める事ができ、鼻から香りを楽しむ芳香浴の効果と、アロマオイルが皮膚から浸透する効果の両方が活用でき、また、ゆっくりと湯船につかれば、血行も良くなり心身ともにリラックスできます。
時間がなければ、身体の一部分だけをお湯につける部分浴も効果的ですよ。

アロマバスにする事で、入浴中のマッサージも効果的に行えます。
バスルームの中で気になる部分を軽くマッサージして、湯船からあがったら足先から太ももあたりまで水のシャワーをかける事も良いとされ、入浴後、汗が引いてからアロママッサージを行うのもより効果的だといわれています。

毎日のリラックスタイムも有効に活用すると、ダイエット、下半身痩せが楽しくなってきて長続きするのではないでしょうか。